当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ティム・オライリーが今度はエネルギー分野のイノベーションについてのカンファレンスを開催

ここでも何度も取り上げている O'Reilly Emerging Telephony Conference が終わったら、次は O'Reilly Emerging Technology Conference が控えている。こちらは Web 2.0 Summit よりもとんがった技術向けのカンファレンスなはずで、眺めてみて以下に挙げるセッションがヘンそうで気になった。

そしてティム・オライリーは今度は、O'Reilly Energy Innovation Conference を8月に開催することを告知している

ティム・オライリーというと瀧口範子の「シリコンバレー通信」にその意外な暮らしぶりが書かれていたが、オライリー・メディアがシリコンバレーから車で3時間ほどかかる田園の中にあるとは知らなんだ。

オライリーも最近では山師的イメージで見る人もいるが、そういう背景を知ると彼のエネルギー分野への興味も理解しやすいのではないか。もちろんワタシも以前文章で書いたように、これが IT 企業にとって重要な問題なのは間違いないが。

そして、そこでエコロジーみたいなお題目を振り回すのではなく、飽くまでこの分野でイノベーションおこしていこうやという姿勢がオライリーらしいと言えるだろう。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)