当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

アカデミー賞ドキュメンタリー短編賞作品がクリエイティブ・コモンズに!

1998年のアカデミー賞(『タイタニック』の年ですな)でドキュメンタリー短編賞を受賞した『A Story of Healing』Wikipedia)がクリエイティブ・コモンズのライセンスを適用することとなった。アカデミー賞受賞作品ではもちろん初めてである。

派生禁止なので改変は自由ではないが、既に動画サイトで公開されている。レッシグ『Free Culture』asin:4798106801)にも映画の権利関係が複雑になっている話が出てくるが、そうした流れを考えると今回の決定が大きな一歩であることが分かる。

後者のエントリで、『不都合な真実』がこれに続くか? という話があるが、これの監督がクリエイティブ・コモンズの理事なのを受けている。でも、こっちはさすがに難しいだろうね。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)