当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

FOSS界に見られる9つの姿勢の問題

ワタシも昔「オープンソースを巡るエゴの問題」という文章を訳しているが、ここで Linux.com への寄稿でおなじみ Bruce Byfield は、以下の9つの Attitude Problems を挙げている。

  1. 敵と味方を区別しない(味方を攻撃しちゃう)
  2. 部外者にソフトウェアについて語る(ソフトウェアに興味があるのは開発者だけ)
  3. 他のOSを真似て満足している
  4. 新参者への敵意(コミュニティが内向きになる)
  5. 開発者を特別扱いする(それ以外は二級市民扱い)
  6. マイクロソフトを嫌ってばっかり
  7. 商用開発を成長モデルと解釈する(商用ソフトの開発手法を真似るのはよいことばかりでない)
  8. 市場シェアを最優先事項にする(シェアを取ってもFOSSの理念を失っては意味がない)
  9. 完全にフリーなOSを実現するのをやめてしまう

特に後半は異論がある人もいると思うので、原文をあたってくだされ。

ネタ元は LWN.net

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)