当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

CC理事のジェームズ・ボイルの新刊『The Public Domain』が公開

以前カバーデザインコンテストを紹介した Creative Commons 理事の James Boyle の新刊がまもなく刊行される。

The Public Domain: Enclosing the Commons of the Mind

The Public Domain: Enclosing the Commons of the Mind

書籍が出るのに先立ちサポートサイトにおいて、表示-非営利-継承ライセンスでいちはやくダウンロードできる。

screenshot

PDF でもダウンロードできるし、オンラインで HTML でも読めるという親切ぶりである(ジョナサン・ジットレインの『The Future of the Internet and How to Stop It』と同じシステムを使ってるっぽい)。

ボイルはれっきとした法学者だが、コリィ・ドクトロウは彼のことを「コメディアンのように書く法学者」と評するくらいだからただお堅い本ではなく、書名からするに著作権について本腰入れて書いた本なのだろう。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2019 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)