当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

日本初のキンドル本が発売になる

キンドルの衝撃

キンドルの衝撃

キンドルKindle)」の名前が題名に入った本が日本で出るのはこれが初めてだろう。こういうのはやったもの勝ちである。

副題まで含めると、以下の本のほうが発売が早いのだが、値段がべらぼうで、普通の書店で買うような本じゃないみたい。

世界の電子ブックリーダー調査報告書2010(CD+冊子) -Amazon Kindleをはじめとする34機種の仕様とファイルフォーマット-

世界の電子ブックリーダー調査報告書2010(CD+冊子) -Amazon Kindleをはじめとする34機種の仕様とファイルフォーマット-

Amazon を調べてみると、意外にアメリカでも Kindle をテーマにした本は少ない。まぁ、電子書籍リーダーのことを紙の本で学ぶというのもねじれてる感じがする(笑)。こないだ Kindle Development Kit が公開されて話題になったが、そちら方面からアプローチする本がオライリーあたりから出たりして。

あるいは今年6月に発売予定の以下の本のようなセルフパブリッシング需要を見越したものとか。

How to Publish a Kindle Book with Amazon.com: Everything You Need to Know Explained Simply

How to Publish a Kindle Book with Amazon.com: Everything You Need to Know Explained Simply

これについては印税70%の話ばかりが引き合いに出されるが、そんな簡単なものではなく、デジタル時代の「自費出版」の意味が問い直されるはずだ。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)