当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ビル・ゲイツが選ぶ「2013年に読んだ最高の七冊」

現在はビル&メリンダ財団での活動が主だが、ビル・ゲイツは自分が読んだ本の評を律儀に書いていて、その彼が選んだ「2013年に読んだ最高の七冊」リストである。必ずしも今年刊行された本ではない。

邦訳があるのは、マルク・レビンソン『コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった』とジャレド・ダイアモンド『昨日までの世界―文明の源流と人類の未来』だけのようだが、このリストに入っている今年刊行された本は邦訳が出るんやろうね。

ネタ元は O'Reilly Radar

コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった

コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった

コンテナ物語

コンテナ物語

昨日までの世界(上)―文明の源流と人類の未来

昨日までの世界(上)―文明の源流と人類の未来

昨日までの世界(下)―文明の源流と人類の未来

昨日までの世界(下)―文明の源流と人類の未来

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)