当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ウォーターボーイズの新譜『Modern Blues』がすごくよい

この文章が公開される頃には既に全曲フル試聴期間は終了しているかもしれないが、特に期待せずに聴いたらすごくよかったので紹介したい。

アルバム全体しっかりロックで、本国で『Fisherman's Blues』以降のアルバムで一番良いというレビューが出ているのも納得である。

歌詞にロックやジャズやソウルの偉人たちの名前が出てくる曲が何曲かあり、楽曲自体のタイプはまったく違うのだけど、仲井戸麗市麗蘭の「今夜R&Bを・・・」を思い出したりした。極めつけは "I Can See Elvis" で、この曲自体は以前からライブでやっている曲だが、まさかのドゥーアップアレンジが感動的で震えた。

4月に初の単独来日公演を行うそうだが……って今までやってなかったのか。しかし、ウォーターボーイズというかマイク・スコットも、『This Is The Sea』の頃は、U2 くらい、とは言わないまでももっとビッグになるのではと思われていたものだったが、実際はそうはならなかった。しかし、今になってこれだけ充実したアルバムを作ったのが嬉しい。

Modern Blues

Modern Blues

モダン・ブルース

モダン・ブルース

彼らに興味があってもいきなり新譜を買うのに躊躇する人は、80年代の曲が主のベスト盤が800円台なので、こちらもお勧めしておく。

Best of

Best of

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)