当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ルー・リードの決定版となる(ことが期待される)伝記本が出ているのだが……

ルー・リードの伝記本というと、ワタシはピーター・ドゲットの『ルー・リード ワイルド・サイドを歩け』(asin:488682174X)ぐらいしか読んだことがないが、彼の死を受け、ヴィクター・ボクリスの伝記本の新装版が出ていたのを知る。

Transformer: The Complete Lou Reed Story

Transformer: The Complete Lou Reed Story

Transformer: The Complete Lou Reed Story (English Edition)

Transformer: The Complete Lou Reed Story (English Edition)

しかしなぁ、このヴィクター・ボクリスっていろんなアーティストの伝記本を書いている人ではあるが、ウィリアム・バロウズの本の編者もやっていて、山形浩生から折にふれ編者の自己顕示欲がひどいとディスられてる人物なので、そういうのが気になるんだよな。

しかし、邦訳が出たらもちろん買って読むだろう。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2021 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)