当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

スタンレー・ミルグラムの代表作『服従の心理』が山形浩生の新訳で再刊

服従の心理

服従の心理

ふつうの人の心には〈悪〉がひそむのか? 権威のもとでは信じられないほど残酷なことを誰もがやってしまう――それを実証し世界を震撼させた、通称アイヒマン実験。心理学史上に燦然と輝く名著、山形浩生による新訳決定版!

服従の心理 :スタンレー・ミルグラム,山形 浩生|河出書房新社

ミルグラムというとワタシも「天皇数」という文章を書いたことがあって、ただそのときは彼の理論を誤解していたようだ。

アイヒマン実験と呼ばれるものに関しても同じような誤解があるかもしれず、原典にあたれるようになるのはよいことだろう。

あと山形浩生というと、彼の翻訳ではないがロンボルグのコペンハーゲン・コンセンサスの要約版が邦訳されている。Amazon のページをみると早速山形浩生が長文のレビューを書いている。

五〇〇億ドルでできること

五〇〇億ドルでできること

地球と一緒に頭も冷やせ!

地球と一緒に頭も冷やせ!

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)