当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ヴァン・モリソンの名盤『Astral Weeks』の全曲再現演奏をYouTubeで楽しむ

ヴァン・モリソンYouTube公式チャンネルで、彼が2008年に行った『Astral Weeks』再現ライブが全曲公開されている。堂々と紹介させてもらおう。

『Astral Weeks』はヴァン・モリソンの代表作というだけでなく、ソウルやフォークやジャズ、そして彼のルーツであるアイルランドの音楽が見事に融合した音も、少年期から大人への成長を描いた不可思議な詞世界も高い評価を得ており、ジョニ・ミッチェルの『Blue』などと並び、パーフェクトなアルバムとして挙げられることが多い。

正直ワタシはこの次作『Moondance』のほうが上記のいろんなジャンルの音が見事に融けあいながら、しかも全曲ポップなので好きなのだが、その分音の深みは『Astral Weeks』のほうが勝るか。ヴァン・モリソンの音は上質なウィスキーにたとえられるが、このアルバムは確か二三日で録音されたはずで、それを知って仰天したものである。

で、公開されている映像だが、2008年ということはアルバム発表40周年だったのね。映像がすごくきれいで、まぁ、ヴァン・モリソンはそれで映える人ではないけれど、バックバンドも贅沢に配されているし、ヴァン・モリソンも40年経って声の劣化があまりないというのもすごい。

Van Morrison - Beside You (live at the Hollywood Bowl, 2008) - YouTube

Van Morrison - Sweet Thing (live at the Hollywood Bowl, 2008) - YouTube

Van Morrison - Cyprus Avenue / You Came Walking Down (live at the Hollywood Bowl, 2008) - YouTube

Van Morrison - The Way Young Lovers Do (live at the Hollywood Bowl, 2008) - YouTube

Van Morrison - Madame George (live at the Hollywood Bowl, 2008) - YouTube

Van Morrison - Ballerina / Move On Up (live at the Hollywood Bowl, 2008) - YouTube

Van Morrison - Slim Slow Slider / I Start Breaking Down (live at the Hollywood Bowl, 2008) - YouTube

どの曲も息が長いのだけど、それを丁寧に再現している。それにしても「マダム・ジョージ」って今聴くと詩吟に近いな。

Astral Weeks

Astral Weeks

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)