当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

「バーチャルリアリティの父」ジャロン・ラニアーが満を持して執筆するバーチャルリアリティ本が一年以上先(笑)に出る

ちょっと調べものをしていて、面白そうな新刊情報を知る。「バーチャルリアリティの父」として知られるジャロン・ラニアーの新刊である。

Dawn of the New Everything: Encounters With Reality and Virtual Reality

Dawn of the New Everything: Encounters With Reality and Virtual Reality

ジャロン・ラニアーというと上に書いたように「バーチャルリアリティの父」と言われるわけだが、近年は『人間はガジェットではない』(asin:4153200166)とか、ワタシも WirelessWire 連載1回目の「インターネットによる中流階級の破壊をマイクロペイメントが救うか」で取り上げた(が、邦訳は出なかった)『Who Owns the Future?』(asin:1451654979)といった、インターネット批判本(とまとめると怒られそうだが)の方向の本ばかりだった。

しかし、新刊のタイトルを見ると、これは何度目かのブームを迎えているバーチャルリアリティを正面から扱った本だろう。

遂にご本尊登場である……のだが、この本、刊行予定は2017年9月なんだよな。一年以上先じゃないか……フレッド・ウィルソンが予測するように今年「初期段階ではガッカリな結果」になり、これが出る頃に微妙な感じになってないといいのだが。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)