当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

シュガー・ラッシュ

評判がよかったので気になっていたものの映画館で見逃してしまい、機内放送で観ることができた。

本作はディズニー映画だが製作総指揮がジョン・ラセターで、ピクサーの作品と同様大人の鑑賞にも堪えられるストーリーのしっかりしたアニメ映画になっている。

作品のストーリーとしては『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』にも通じるメタ性があるが、悪役であることに嫌気がさしてヒーローになろうとするラルフとゲームの世界で疎まれ疎外されるヴァネロペにはじまり、主要なキャラクター設定がうまかったですね。

機内放送では当然というべきか日本語吹き替え版をみたが、エンドロールで、はねっかえりで小生意気なヴァネロペの声をサラ・シルバーマンがやっていると知り、これは適役だと思うとともに字幕版で観たほうがよかったかと少し悔いた。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)