当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ローレンス・レッシグはなぜSuper PACへの対抗策MayOneキャンペーンを始めたのか

ローレンス・レッシグMayday.US を始めたときはここでも取り上げようと思ったのだが、ワタシは彼がその行動を起こす理由である Super PAC 自体に対する知識が乏しく、あまりまともなことを書けそうにないと断念していた。

すると @atsuya さんがとても分かりやすい解説を書いたのを教えてもらったので紹介させてもらう。やはりこれもレッシグ先生の現在の研究テーマである「腐敗」の問題なんですな。

そういえば Boing BoingSlashdot で話題になっているが、スティーブ・ウォズニアックレッシグの構想を支持するアニメ動画を公開している。

Republic, Lost

Republic, Lost

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)