当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

『市街戦の数学』という本が面白そうだ

コリィ・ドクトロウが紹介している Sanjoy MahajanStreet-Fighting Mathematics という本が面白そうだ。

Street-Fighting Mathematics: The Art of Educated Guessing and Opportunistic Problem Solving (The MIT Press)

Street-Fighting Mathematics: The Art of Educated Guessing and Opportunistic Problem Solving (The MIT Press)

「市街戦の数学」という題名が興味をそそるが、「泥臭く、日和見な問題を解決」するのに数学を適用するというのは、『ヤバい経済学』の数学版みたいのを期待してしまうがどうなんだろう。

あとこの本については、MIT のページに、いずれ本がクリエイティブ・コモンズの表示-非商用-継承ライセンスの元でオンライン公開されることが告知されている。その面でも注目で、誰か翻訳して公開するなり出版社に持ち込むなりするといいんじゃないか。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)