当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

スティーヴン・ジョンソンの新刊の邦訳と来年出る予定の新刊情報

昨年ブログで取り上げていた(その1その2)スティーヴン・ジョンソンの現時点での新刊の邦訳が11月に出ている。

世界を変えた6つの「気晴らし」の物語【新・人類進化史】

世界を変えた6つの「気晴らし」の物語【新・人類進化史】

世界を変えた6つの「気晴らし」の物語 新・人類進化史II

世界を変えた6つの「気晴らし」の物語 新・人類進化史II

ティーヴン・ジョンソンというと、恐らく初めてだと思うが、彼の本が文庫入りもしている。

感染地図: 歴史を変えた未知の病原体 (河出文庫)

感染地図: 歴史を変えた未知の病原体 (河出文庫)

これも面白いと評判だった本だが、値段との兼ね合いで手が伸びなかった人には、読んでみる好機ではないか……と他人事みたいに書いているが、まさにワタシ自身がそうだったので、買わないといけませんな。

で、2018年にはスティーヴン・ジョンソンの次の新作が出るみたい。

Farsighted: How We Make the Decisions That Matter the Most

Farsighted: How We Make the Decisions That Matter the Most

新刊のタイトルは、『先見の明:我々はどうやって最も重要な決定を行うのか』というもので、ちょっと心理学、行動経済学っぽい題材に思える。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)