当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

『ブラック・ミラー』全23作をランク付けするとどうなるか?(シーズン5は……)

先月 Netflix で配信が始まった『ブラック・ミラー』シーズン5だが、早速ワタシも観た。

はっきりいって、この番組の未来の先取り的な要素ははっきり後退しており、WIRED のように「“現実”に追い越され、もはや「驚き」が見られない」という評も出るだろうなという感じだった。

ワタシの場合、Netflix で最初にシーズン4から観始め、その後シーズン3→2→1と普通と逆の順番で辿っており、やはり Netflix 製作に移ってからはっきり画面がゴージャスになったと感じるが(これはそれまでの話の舞台がイギリスが多いのがアメリカに移ったので、画面の明るさが変わったのも実は大きいだろう)、どのシーズンもそれぞれ好きな回がある。

ここまでエピソードが増えてきたら、(クリスマス・スペシャルや映画版を含め)全23作のランク付けを誰かやってるだろうと調べたら、以下の5つも出てきた。

最後の Collider というサイトは知らなかったが、他はエンタメ系、テック系などそれなりに有名なメディアである。しかし、その評点を見たら、結構ばらけている。

面白かったので、『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』のプロモーションという本ブログの現在の趣旨を忘れて、エピソード全23作とそれに各メディアがつけた順位を表にまとめてみた。

エピソード名 Esquire WIRED UK Vulture PCMag Collider
シーズン1
国歌(The National Anthem 2 3 4 11 12
1500万メリット(Fifteen Million Merits 19 12 10 1 9
人生の軌跡のすべて(The Entire History of You 6 10 5 7 2
シーズン2
ずっと側にいて(Be Right Back 1 6 1 3 1
シロクマ(White Bear 11 21 16 5 5
時のクマ、ウォルド―(The Waldo Moment 22 19 19 19 23
クリスマス特番
ホワイト・クリスマスWhite Christmas 21 23 7 2 3
シーズン3
ランク社会(Nosedive 16 4 3 9 8
拡張現実ゲーム(Playtest 23 14 13 12 6
秘密(Shut Up and Dance 8 8 15 13 19
サン・ジュニペロ(San Junipero 3 1 6 4 4
虫けら掃討作戦(Men Against Fire 18 20 20 22 22
殺意の追跡(Hated in the Nation 5 5 9 14 17
シーズン4
宇宙船カリスター号(USS Callister 7 2 2 6 7
アークエンジェルArkangel 13 11 22 17 11
クロコダイル(Crocodile 10 9 12 23 16
HANG THE DJ(Hang the DJ 4 13 14 8 10
メタルヘッドMetalhead 12 15 8 21 21
ブラック・ミュージアムBlack Museum 20 7 17 15 18
インタラクティブ映画
ブラック・ミラー: バンダースナッチBlack Mirror: Bandersnatch 14 17 11 10 14
シーズン5
ストライキング・ヴァイパーズ(Striking Vipers 17 16 23 16 13
待つ男(Smithereens 15 22 21 18 20
アシュリー・トゥー(Rachel, Jack and Ashley Too 9 18 18 20 15

ホワイト・クリスマス」のように最高位近くと最低位近くの両方に入っているものがあったりする。

とはいえ、ほとんどの評者が高い評価をつけているもの、その逆があるもので(そうした意味で、シーズン5は苦しいですな。でも、ワタシはけなされてる「アシュリー・トゥー」嫌いじゃないよ!)、あまり意味があるとは思わないが、高評価トップ5を選ぶなら以下になる。全23作もあると、つまみ食いするにもどれから手をつけてよいか分からないという方は参考にしていただきたい。

  1. ずっと側にいて(S2E1、平均順位2.4)
  2. サン・ジュニペロ(S3E4、平均順位3.6)
  3. 宇宙船カリスター号(S4E1、平均順位4.8)
  4. 人生の軌跡のすべて(S1E3、平均順位6)
  5. 国歌(S1E1、平均順位6.4)

Rebuild宮川達彦さんが、真っ先にお勧めしていた「サン・ジュニペロ」と、へこむから最初には観ないほうがいいと言っていた「国歌」の両方がランク入りしている(笑)。

ちなみにワタシが好きなエピソードを順位をつけず選ぶなら以下のあたり。

そうそう、『ブラック・ミラー』といえば、『ネットフリックス大解剖』に収録された「ポスト・ヒューマン時代のわたしたちを映し出す漆黒の鏡」が DU BOOKS の note でためし読み公開されているので参考まで。

ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix

ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2019 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)