当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』URL一覧への追加

『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』について、文中に出てくるリンクを各章ごとにまとめたURL一覧を公開しているが、これにボーナストラックの長編エッセイ「グッドバイ・ルック」についても同様に URL を(末尾に)追加させてもらった。

これには少し説明が必要である。

『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』に収録された文章は、ウェブメディアでの連載を元にしており、その元文章にはウェブの他のリソースを豊富に参照している。だから URL 一覧を作成したわけだが、ボーナストラックである「グッドバイ・ルック」は、実は文中一切リンクをしていない。

お気づきの人がいるかは分からないが、『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』を公開するにあたり、ワタシはそれにボーナストラックの長編エッセイ「グッドバイ・ルック」を収録していることは明かしているが、その内容について一切書いていない。これから書くこともないと思う。

その理由は、一つにはこの本を順路に従い先入観なく読んだ人に衝撃を与えることもあるのだが、それ以外の理由についても実際に「グッドバイ・ルック」を読まれた人なら分かってくれると思う。

しかし、それでは本を買ってない人には何も伝わらない。この文章については、「これだけでお金を払っても良いくらい」などありがたい感想をいただいているが、感想を書いている方も皆「ネタバレ」にあたることは書かないでいてくれている。実は、それを刊行前にワタシはかなり気にしていたのでこれもありがたかったのだが、やはりその内容が未読の人に伝わらないという問題は残っている。

前述の通り、「グッドバイ・ルック」は、文中一切リンクをしていない、というか縦書き(!)の文章なのだが、もし他の文章のようにリンクをはるとしたらと想定し、リンク一覧を追加してみた。

「グッドバイ・ルック」は全部で21の章からなり、その中には2つインターミッションにあたる章があるのだが、今回のリンク一覧追加で、そのインターミッションにあたる章の内容は大体分かることになる。それ以外の本編にあたる章についてはあまりそうではないのだが、それは仕方がない。

基本的には Amazon リンクが主だが、「グッドバイ・ルック」に出てくる時系列に沿ったリンクになっている。つまりは、現在は文庫本や新版が出ている本でも、この文章に書かれた時点で単行本であれば、そちらをリンクしている。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2019 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)