当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

多くのウェブアプリは実はFrontPageとDreamweaverを必死に再発明しようとしている?

ワタシは Scripting News 経由で知ったが、Wordpress の開発者、そして Automattic の創業者として知られるマット・マレンウェッグのツイートがなんとも味わい深い。


かくもたくさんの開発、スタートアップ、そして資金が Microsoft FrontPageMacromedia Dreamweaver をウェブアプリで復元せんと突っ込まれているのってすごいよね(Gutenberg もまた然り)

お前らが必死にやってるのって、FrontPageDreamweaver を再現してるだけじゃん……あ、うちの Gutenberg もそうなんですけど(てへぺろ)、という感じか。でもな、お前な、Wordpress の新しいエディタである Gutenberg、公式には↓のように謳っているのにそりゃないんじゃないか(笑)。

「Gutenberg」は、WordPress での制作におけるまったく新しいパラダイムのコードネームです。ヨハネス・グーテンベルクが印刷業界に果たした影響と同じように、パブリッシング体験全体の革新を目的とします。

Gutenberg – WordPress プラグイン | WordPress.org 日本語

このツイートを受けてデイヴ・ワイナーは、「Dreamweaver こそ我々が置き去りにした進化の跡」とぶちあげているが、実はワタシ自身は FrontPageDreamweaver もちゃんと使ったことがないので、マット・マレンウェッグのツイートの真偽は分かりかねる。

しかし、Dreamweaver はまだ Adobe のサイトにページが残っていたAdobe Creative Cloud の一部になってるわけか。

なんかこの手の話って、ワタシも「早すぎたHyperCardの上昇と下降、そしてモバイルから来たカードの群」で昔書いた HyperCard の話に近い感じがするのだが、かつてバリバリ Dreamweaver を使っていた、そして現在もウェブ開発に携わる方にマット・マレンウェッグのツイートの感想を聞いてみたい気はする。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)