当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

世界三大映画祭すべてで最高賞をとった70年代以降唯一の監督ロバート・アルトマンの伝記映画をみんな観ような!

先日、深夜にふと疑問がわいたのでつぶやいてみた。

すると映画『ロバート・アルトマン/ハリウッドに最も嫌われ、そして愛された男』公式アカウントからリプライをいただき驚いた。

70年代以降だとアルトマンひとりらしい。やはり、そうなのか。

で、映画『ロバート・アルトマン/ハリウッドに最も嫌われ、そして愛された男』のことは当然知っていて、彼はワタシがもっとも好きな映画監督の一人であることはここにも何度か書いてきたことである。ワタシが住む地方でも上映されるようなので、この秋観ることになるだろう。

アルトマンは今年生誕90周年なんだね。

ロバート・アルトマンの映画をこれまで観たことがない人にお勧めなのは……ああ、その話は彼が亡くなったときに書いている。その後に観た映画では、『ナッシュビル』は一番最初に観るのはお勧めしない。『今宵、フィッツジェラルド劇場で』は本当に晴れやかに終わる映画なので、彼の作品をいくつか観ているとなおさら心温まるだろう。

ザ・プレイヤー [DVD]

ザ・プレイヤー [DVD]

ショート・カッツ [DVD]

ショート・カッツ [DVD]

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)