当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

テレビゲーム業界の12の顕著なトレンド

ゲームジャーナリストの Dean Takahashi の文章だが、テレビゲーム業界のトレンドを良いのも悪いのも含めて挙げている。

  1. ゲーム分野のスタートアップの資金調達は昨年から鈍化。
  2. ゲーム業界は拡大を続けており、部外者を引き寄せている。
  3. 競争は激化しており、価格はゼロに向っている。
  4. ゲーム内広告は大打撃を受けている。
  5. 仮想世界のグッズは広告の弱さを補っている。
  6. 中国のゲーム会社の誇大広告をあんまり信じすぎないこと。
  7. ソーシャルゲームはゲームプラットフォームの枠をこえて広がりつつある。
  8. 創造的破壊がゲーム業界の仕事環境を変える。
  9. アップルと任天堂は戦争状態にある。
  10. ジェスチャーで制御するコントロールシステムが広まる。
  11. 埋め戻し戦略(Backfill strategies)がイケるかも。
  12. デジタル配信は活況だ。

疑問を持った方は原文をあたってくださいな。「埋め戻し戦略」というのはちょっとよく分からなかった。

ネタ元は Micro Persuasion

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)