当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

過去1000年におけるもっとも大きな10の変化

このミレニアムにおけるもっとも偉大な変化をもたらしたものは何か? と聞かれても話が大きすぎて雲をつかむような話だが、歴史家のイアン・モーティマーが、各世紀ごとに10の最大の変化をもたらしたものを挙げている。

  • 11世紀:城
  • 12世紀:法と秩序
  • 13世紀:市場
  • 14世紀:伝染病
  • 15世紀:コロンブス(個人かよ!)
  • 16世紀:個人による暴力の減少
  • 17世紀:科学革命
  • 18世紀:フランス革命
  • 19世紀:コミュニケーション
  • 20世紀:「未来」の発明

こうやってみると、人類も1000年間でなかなか前進したように見えるが、やはりヨーロッパ的な見方だと思う。例えばアジアの歴史家に聞いたら違った答えが出てくるのだろうか。詳しくは原文をあたってくだされ。

ネタ元は kottke.org

Centuries of Change: Which Century Saw The Most Change?

Centuries of Change: Which Century Saw The Most Change?

Centuries of Change: Which Century Saw The Most Change?

Centuries of Change: Which Century Saw The Most Change?

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)