当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

フィリップ・シーモア・ホフマンとクリストファー・ウォーケンが競演する『25年目の弦楽四重奏』が日本公開

シーマンとウォーケン様というワタシが特に愛する男優二人が共演する映画ということで注目していた『A Late Quartet』(WikipediaIMDb)が『25年目の弦楽四重奏』として日本公開される。


ウォーケン様が昨年公開された出演映画では『Seven Psychopaths』(WikipediaIMDb)があり、これ豪華キャストですごく面白そうなのに日本公開の話を聞かず、一方で『A Late Quartet』は映画として地味そうなので一層日本公開は難しいかと諦めかけていたので嬉しい限り。

そういえば、この映画のプロモーションで、シーマンとウォーケン様の二人が受けているインタビューを読んだが、ウォーケン様は俺も PTA の映画に出たいんだけどさ、と言っていたが、実現するといいな。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)