当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ルー・リードがかつてHONDAのスクーターのCMに出た理由とは

音楽や映画などの大規模祭典 SXSW(South by Southwest)でルー・リードを回顧するパネルが開かれたそうで、ミュージシャン仲間や批評家などがいろいろ語っているが、個人的に興味があったのは、1980年から1994年まで彼の妻だったシルヴィア・リードの発言。

彼女は、ルーの完璧さにこだわるところを日本の書道家になぞらえているが、笑ったのは1980年代後半に HONDA のスクーターのコマーシャルに代表曲「ワイルドサイドを歩け」とともに本人が出演した理由について質問されたシルヴィアがあっさり「金のため」と答え、会場の笑いを誘ったところ。

そりゃそうだよね、後進への影響という点でおそらくロックの歴史上10指に入るくらいだが、売り上げの面ではゴールドディスクが1枚か2枚くらいしかないくらいなわけで。

TRANSFORMER-UPGRADED VERS

TRANSFORMER-UPGRADED VERS

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)