当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

スカーレット・ヨハンソンがZoe Quinnを演じるかも……ってGamergate騒動がもう映画になるのかよ!

これには驚いたな。スカーレット・ヨハンソンが、独立系ゲーム開発者の Zoe Quinn を演じるかもとのことで、ということはその映画は当然ながら Gamergate 騒動をテーマにしたものになるわけだ。

GamerGate 騒動については、ワタシも「邪悪なものが勝利する世界において」「おたくカルチャーは一度足元を見直すべきときなのか」でも触れたが、未だにこの問題は火種になっており、こないだも来年の SXSW で GamerGate についてのパネルディスカッションを企画したら、嫌がらせや脅迫がどっと押し寄せたために企画が中止になり、それがまた問題になったりした。

少し前のフォルクスワーゲンの排ガス不正問題をディカプリオが映画化というニュースにも驚いたが、とにかく話題になることやったら映画にどんどんするぜ! というガッツは凄いね。しかし、上述の通り、未だに地雷な話題のため、本当に完成までこぎつけるか分からんね。

今のところは Zoe Quinn が本を出し、それが映画になるということしか発表されていないわけで。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)