当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

32年間、自分が食べたすべての食事を画に描き続ける日本人男性

For 32 Years, This Japanese Chef Has Been Making a Painting of Every Single Meal He Eats. See His Mouth-Watering Work Here

これは驚いた。32年間、自分が食べたすべての食事を画に描き続ける日本人男性の話だが、その絵も飛び出す絵本みたいで、なんとも言えない味わいがある。

恥ずかしながらこの小林一緒という方のことを存じ上げなかったのだが、18歳頃から書き溜めたメモ書きを頼りに、当時の記憶を呼び起こしノートに自らが食べた料理のイラストと感想を描き続けているというのがすごい。

調べたら、クシノテラスの櫛野展正氏が「小林一緒 -あの味を忘れない-」という文章を書かれていて、これを読むと小林一緒さんの来歴が分かる。

本当にこれは一種のアウトサイダー・アートだよな……。

ネタ元は kottke.org

アウトサイド・ジャパン 日本のアウトサイダー・アート

アウトサイド・ジャパン 日本のアウトサイダー・アート

  • 作者:櫛野展正
  • 発売日: 2018/09/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)