当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

Netflixの副社長が語る「我々がオープンソースを利用し、貢献する理由」

Netflix の Systems & ECommerce Engineering 部門の VP である Kevin McEntee が「Why we use and contribute to open source software」というブログエントリを書いている。

内容はよくある「我々はオープンソースをありがたく使わせてもらうだけでなく、貢献もしています」という内容だが、Red Hat の Jason Hibbets は三つのポイントにまとめている。

  • オープンな標準はより多くの参加や採用を可能にする
  • 目的意識のあるコミュニティへの参加は、そこにお返しをするときにより大きな意味を持つ
  • オープンソースプロジェクトへの貢献と知識の共有がこのサイクルを完全なものにする

Netflix がオンライン DVD レンタル企業として急成長を遂げ、現在オンラインストリーミングに大きく舵を切っていることは知っているが、オープンソースへの貢献という面で考えたことはなかった。Jason Hibbets が書いているポイントは基本的な話だと思うが、オープンソースの企業利用が全然珍しいものでなくなった現在、その企業がどれくらいオープンソースプロジェクトに「お返し」をしているかというのもポイントになるのだろうね。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)