当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

Data.govのオープンソース化は「プラットフォームとしての政府」の起死回生案か

オープンガバメントの試みとして期待を集めながら、その後不況のあおりをうけた資金削減などあってぽしゃったように見えたデータプラットフォーム Data.gov が、インドの国家情報局と協力してオープンソース化されるという話。

公式声明としてはアメリカ合衆国の現 CIO、CTO の連名によるブログ記事を読んでいただくとして、もちろんこれで起死回生といくわけではなく懸念も上の記事に書かれているが、ともかく GitHub にレポジトリが公開され、しかもインドの協力を得ているというあたり数年前でも想像できなかったことかも。

この Open Government Data プラットフォームは Drupal 6 上に構築されるとな。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)