当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

花とアリス殺人事件

ワタシは岩井俊二の映画はあまり観ていないのだが、『花とアリス』は大好きで、またこの映画でおいしいところをさらっていくアリス役の蒼井優に、この女恐るべしと感じた映画でもある。

その『花とアリス』のキャストが再結集した映画を岩井俊二が撮ったというのでレンタルした。といっても本作は『花とアリス』の続編ではなく、2人が親しくなるまでを描いた前日譚であり、ロトスコープを使ったアニメ映画である。

前作は2人が主役だったが、本作ははっきりアリスが主役で、というか花は半分くらいまでほとんど登場しなかったりする。前作のファンからすると、前作を踏まえたところと、えーっ、そういう設定なのと思うところもあるが、作品としては結構ヘンな映画である。

というか事件らしい事件も実は起こらない、ある意味ノンジャンルな映画で、ちょっと微妙な感じで観ていたが、終わると不思議な満足感がある。

ただアリスの父親役の平泉成が、別の人物の声もやっていて(だよね?)、その必然性が分からずにちょっと混乱して楽しめないところもあった。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)