当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

【会社では】オスカー11部門を独占した名作の監督の処女作における名場面【閲覧注意】

誰だ、ピーター・ジャクソンを「指輪長者」などと言う奴は! 堀井雄二の家を「ドラクエ御殿」というのが間違いなのと同じだ。ワタシにとって堀井雄二は、何より「オホーツクに消ゆ」の作者なんだよ! ……えーと話がずれましたが、ついでに書いておくと、かつて筒井康隆は、小松左京に向かって「沈没成金」と口走って睨まれたことがあるそうです。

さて上のリンク先の画像は、ジャクソンの処女作『バッド・テイスト』の冒頭を飾る名場面なのだが、彼の映画が後にオスカーを独占するなんて当時誰も思わなかっただろう。

スパイダーマン2』がすごくいいらしいが、その監督のサム・ライミについても同じことが言える。『死霊のはらわた』の時分に、20年後彼がユニバーサルの重役になり、ソニーの業績を支える大作の監督をしていると言ったら、誰もが腹を抱えて笑ったはずだ。

オタクだって勝てるのだ!(ただし、才能と意志と実行力がある場合)

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2021 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)