当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

MITの経済学者マイケル・シュレーグの新刊が出ていたのか

この本の著者の Michael Schrage ってどこかで名前を見た記憶があるのだが、どこでだったか思い出せない……というので自分のパソコンのハードディスクを検索したところ、そうだ、ワタシはこの人の文章を訳したことがあった!

具体的には、今は亡き(?)雑誌 Make 日本版の Volume 12 における「キットとイノベーション」特集において、「キットと革命」という文章を訳したんだよね。この「キットとイノベーション」はいくつも文章を訳したし、特に愛着がある。

Make: Technology on Your Time Volume 12

Make: Technology on Your Time Volume 12

この Michael Schrage さんは MIT の経済学者で、著書の邦訳も一冊ある。

マインド・ネットワーク―独創力から協創力の時代へ

マインド・ネットワーク―独創力から協創力の時代へ

新刊(といっても刊行自体は一昨年の秋か)について山形浩生のおぼえは悪いようで、うーむ、そうなると邦訳は出ないのだろうね。

The Innovator's Hypothesis: How Cheap Experiments Are Worth More than Good Ideas (The MIT Press)

The Innovator's Hypothesis: How Cheap Experiments Are Worth More than Good Ideas (The MIT Press)

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)