当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

『The Net Delusion』のユーゲニー・モロゾフの新刊『To Save Everything, Click Here』が来月出る

/. の(えらく気合の入った)ブックレビューで、『The Net Delusion』に続く Evgeny Morozov の新刊『To Save Everything, Click Here: The Folly of Technological Solutionism』が来月出るのを知った。

To Save Everything, Click Here: Technology, Solutionism, and the Urge to Fix Problems that Don't Exist

To Save Everything, Click Here: Technology, Solutionism, and the Urge to Fix Problems that Don't Exist

To Save Everything, Click Here: The Folly of Technological Solutionism

To Save Everything, Click Here: The Folly of Technological Solutionism

ハードカバーと Kindle 版で副題が違うのは何で?

『The Net Delusion』は「インターネットの自由」のダークサイドを強調する本で、電子フロンティア財団の2011年読書リストに入ってたし、ワタシも邦訳の刊行を期待したものだが、結局出ないのかねぇ。

本書についての情報は書籍の公式サイトを見ていただくとして、ブライアン・イーノブルース・スターリングが推薦文を書いてるね。

本書は「技術解決主義の愚かさ」をテーマにした本とのことで、『The Net Delusion』の延長にあるものだろう。果たして今回は邦訳出るだろうか。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)