当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

音楽業界の伝説的人物クライヴ・デイヴィスの自伝が出た

クライヴ・デイヴィスは、我々昔からのロックファンが連想する「音楽業界の大物」の最後の伝説的な人物と言えるかもしれない。その彼の自伝が出たとな。

SOUNDTRACK OF MY LIFE

SOUNDTRACK OF MY LIFE

The Soundtrack of My Life (English Edition)

The Soundtrack of My Life (English Edition)

コロンビア、CBS の社長を務め、解雇されちゃった後出した『アメリカ、レコード界の内幕―元CBS社長クライブ・デイビスの告発』(asin:4880670170)以来の本になるだろうか。

本書もアメリカのレコード業界(この言葉自体、実は死語なのだが)の面白い裏話でいっぱいなのだろうが、しかし、この話は知らなかったな。

自伝の中で最も話題となっているのは、彼がバイセクシュアルであることについて触れている部分だ。2度の結婚で子供をもうけたデイヴィスだが、離婚後は女性と男性両方と交際する様になり、現在は7年間付き合っている男性の恋人がいるそうだ。

Hotwire Japan » Clive Davisが自伝を発表

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)