当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

「ライアカ!」インタビュー完結、そしてヘンリー・ジェンキンスについての補足情報

昨日の更新時に取り上げるのを忘れていたが、「ライアカ!」における当方のインタビューがすべて公開されていた。id:inflorescencia さん、お疲れ様でした。

補足情報として、最後の回で言及している Henry Jenkins について。

inf. さんも述べられているように彼は MIT の教授で、詳しい情報は彼の公式サイトWikipedia のページを参照ください。そうそう、彼もブログを始めており、しかもクリエイティブ・コモンズライセンス指定である。

彼の仕事で日本のネットワーカーに最も知られている文章は、Stack-Style で訳された「ビデオゲームに関する8つの神話」だろうか(/.J の関連ストーリー)。Danah Boyd は彼のことを以下のように評している

For those who work in the tech or media industry and don't know Henry, shame on you. Henry is the expert on participatory culture and really gets "user generated content" because he studies how fans create content and culture around their favorite artifacts.

さて、彼の新刊『Convergence Culture』だが、MIT Convergence Culture Consortium での研究の成果なのだと思う。iPod を配したポップな表紙を見ても、ゲーム関係に留まらず映画、音楽の分野も網羅した内容のようだ。

Convergence Culture: Where Old and New Media Collide

Convergence Culture: Where Old and New Media Collide

[追記]:ちょうどタイミング良く Slashdot 本家のブックレビューでこの本が取り上げられている。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)