当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

農業をオープンソース化する試みについて

ReadWriteWeb のエントリを読み、農業をオープンソース化しようとする Open Source Ecology の活動を面白いと思い、後で TED 講演の動画を見ようと思っていたら、早速日本語字幕版があがっていた。素晴らしい。

Wikiや3次元デザインツールなどを利用し、TEDフェローのマーチン・ヤクボスキーは50もの農業機械の設計図をオープンソース化し、誰でも一からトラクターや収穫機を作れるようにしています。これは完全に自立した集落を目指すための取扱説明書を書く上での第一歩に過ぎません(初期費用は1万ドルから)。

マーチン・ヤクボスキー:文明の設計図をオープンソース化する試みについて | TED Talk

(ほら、はてなダイアリーにTED Talksの動画を貼り付けられたほうがいいでしょ?)

農業というと何となく縁遠そうだが、ワタシも少し関わっている MAKE 周りの DIY ムーブメント、そしてオープンソースハードウェアの延長でできることがあると分かると俄然身近に感じられる。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)