当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

キンクスの『不良少年のメロディ』がロックミュージカル映画に

これは嬉しい。キンクスの名盤というと60年代の『Village Preservation Society』が最高傑作とされ(レイ・デイヴィスもこのアルバムが一番好きとインタビューで語っていた)、70年代の RCA 時代はソープオペラが今ではコアなキンキーファンに愛されているが、ワタシが一番好きなキンクスのアルバムは、その RCA 時代最後の作品にしても、その後のアリスタ時代のシンプルなロック回帰の萌芽が見られる『Schoolboys in Disgrace』なのね。

Schoolboys in Disgrace

Schoolboys in Disgrace

ちなみにこのアルバムは、『不良少年のメロディ〜愛の鞭への傾向と対策』というキンクス史上最もアレな邦題がついていることでも知られる。

監督は『ポリスアカデミー』シリーズの人ということだが、個人的にはイギリス人に監督してほしかったな。とはいえレイ・デイヴィスが製作総指揮を務めるそうなので楽しみである。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2021 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)