当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

OK Goの傑作新作ビデオで知った「ピタゴラ装置」の英語名

まさかまだ観てない人はいないとは思うが、OK Go の "This Too Shall Pass" のビデオのニューバージョンが話題騒然である。

いやはや、これはすごい。最高だ。

すごく大掛かりなのに驚くが、ただ規模が大きいだけでなく、一発撮りという彼らを一躍有名にしたスタイルを踏襲しながら、かのトレッドミルダンスのビデオを映すテレビを一撃で破壊する思い切りの良さがあり、カメラワークもスリリングで、ビデオの中でバンドメンバーもちゃんと重要な役割を果たすユーモア感覚は健在で、何より最後になってメンバーがペンキだらけでゴーグルをつけている理由が分かる仕掛けが最高である。

Boing Boing によると Syyn Labs がこのビデオを手がけたらしい。その Syyn Labs はこのビデオを Rube Goldberg Machine と呼んでいて何かと思ったら、日本で言うところのピタゴラ装置ピタゴラスイッチ)をアメリカでは Rube Goldberg machine というのね。なお、イギリスではまた違った呼び名があるとのこと。知らなかったな。

映像に登場する倉庫の中の巨大な機械はアメリカで“Rube Goldberg machine”、イギリスで”Heath Robinson contraption”、フランスでは“usine a gaz(ガス工場)”と呼ばれるもの。

Hotwire Japan » OK Goが再び必見PVをリリース!

ところで OK Go というと YouTube における動画埋め込みの件で EMI に抗議し、New York Times に論説記事を寄稿していたが、上のビデオがちゃんと見れるということは権利を勝ち取ったということだろう。

Of the Blue Colour of the Sky

Of the Blue Colour of the Sky

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)