当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

WIRED VISIONブログ第81回公開(自由の彼方の変わることなき独占? ティム・ウーの新刊『The Master Switch』)

WIRED VISION ブログに「自由の彼方の変わることなき独占? ティム・ウーの新刊『The Master Switch』」を公開。

ここ数回異様に長い文章が続き、こういうのばかり書いてると身体が持たんと今回は短く切り上げることを心がけたが、それでも書いているうちに盛り上がってしまい、規定量よりは大目になっている。

The Master Switch: The Rise and Fall of Information Empires (Borzoi Books)

The Master Switch: The Rise and Fall of Information Empires (Borzoi Books)

タイトルは言うまでもなくガブリエル・ガルシア=マルケスの短編から。

エレンディラ (ちくま文庫)

エレンディラ (ちくま文庫)

ティム・ウーの前作『Who Controls the Internet?』については柏野雄太さんの書評に詳しいが、EFF's Favorite Books にも入るなどその筋で高く評価されたが、邦訳は出なかった。『The Master Switch』はどうだろうね。

あと今回の記事の下調べで Boing Boing を読んでいて知ったのだが、ティム・ウーとコリィ・ドクトロウは同じ小学校に通っていた旧友なのね。

そうそう、最後に Wikileaks の話にも触れたが、シリコンバレー101の最後にあるような懸念をもっとちゃんと書いておけばよかったね。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2019 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)