当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

WiredVision

Wired Visionに連載されたブログのアーカイブサイトができている(もちろんワタシのブログも)

Wired Vision の新生 Wired への移管におけるブログの扱いについては「wiredvision.jpドメイン閉鎖と「yomoyomoの「情報共有の未来」」の未来」で書かせてもらったが、その後株式会社ワイアード・ビジョンの方から連絡があり、ブログは株式会社ワイアード・…

wiredvision.jpドメイン閉鎖と「yomoyomoの「情報共有の未来」」の未来

8月2日にコンデナスト・ジャパンの方からメールをいただいた。そのメールの内容は、ワタシにとってとても悲しいものだった。その内容を本ブログの読者に伝えるのがこの文章の目的なのだが、辛くてたまらないので受信したメールを全文引用することでそれに替…

WIRED VISIONブログ最終回公開(1973年組の10人)

WIRED VISION ブログに「1973年組の10人」を公開。第85回にして最終回である。正直言うと、連載がどうなるかアナウンスを待つ時間が長くて、緊張感が切れそうになるのをこらえるのが苦しかった。その反動で、最終回なのにキチガイじみた内容を含む文章で申し…

WIRED VISIONブログ第84回公開(HOW WE LIVE)

WIRED VISION ブログに「HOW WE LIVE」を公開。これが最終回になったとしても胸を張れる出来ですね(え?)。改めて三浦広志さん、山崎富美さんに感謝したい。今回は東日本大震災をテーマにしたので、大した額ではないが原稿料を義援金として寄付させてもら…

WIRED VISIONブログ第83回公開(Wikipediaがプラットフォームになるのを妨げているもの)

WIRED VISION ブログに「Wikipediaがプラットフォームになるのを妨げているもの」を公開。本当は Wikipedia にフォーカスした文章になるはずが、つかみで Facebook に触れ、しまいには Wikileaks に言及し、前回の「Wikiについて語るときに我々の語ること」…

WIRED VISIONブログ第82回公開(Wikiについて語るときに我々の語ること)

WIRED VISION ブログに「Wikiについて語るときに我々の語ること」を公開。タイトルは言うまでもなくレイモンド・カーヴァーからいただいたものだが、別にふざけたわけではなく、本当にタイトル通りの内容になっていると思う。愛について語るときに我々の語る…

WIRED VISIONブログ第81回公開(自由の彼方の変わることなき独占? ティム・ウーの新刊『The Master Switch』)

WIRED VISION ブログに「自由の彼方の変わることなき独占? ティム・ウーの新刊『The Master Switch』」を公開。ここ数回異様に長い文章が続き、こういうのばかり書いてると身体が持たんと今回は短く切り上げることを心がけたが、それでも書いているうちに盛…

WIRED VISIONブログ第80回公開(オープンエデュケーションとその持続可能性)

WIRED VISION ブログに「オープンエデュケーションとその持続可能性」を公開。ウェブで学ぶ ――オープンエデュケーションと知の革命 (ちくま新書)作者: 梅田望夫,飯吉透出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/09/08メディア: 新書購入: 312人 クリック: 4,47…

WIRED VISIONブログ第79回公開(マルコム・グラッドウェルの苦言と岡田斗司夫の予言)

WIRED VISION ブログに「マルコム・グラッドウェルの苦言と岡田斗司夫の予言」を公開。文章を読めば分かるが、もともとはマルコム・グラッドウェルの文章をネタに一本書くつもりが、なまじ Facebook について触れていたため2倍の分量になってしまったという…

Wired Visionブログフォローアップ(ニコラス・カー『ネット・バカ』、「成功の法則2.0」日本語版)

Wired Visionブログに書いた話のその後を二つばかり。「インターネットは我々に何を与え、奪うのか 〜 クレイ・シャーキーとニコラス・G・カーの新刊」でニコラス・カーの新刊を取り上げたが、それについての最新インタビュー「iPad、グーグル、ツイッターで…

WIRED VISIONブログ第78回公開

WIRED VISION ブログに「「成功の法則2.0」と人間の多様性の証明」を公開。ちょっといくつか要因があり、The Law of Success 2.0を取り上げるのを躊躇するところがあったのだが、インタビュー数が100を越えた今が良いタイミングだと考えた。金海寛氏にメール…

WIRED VISIONブログ第77回公開

WIRED VISION ブログに「ウェブ時代にあるべき本の生態系を目指して」というトレンド」を公開。しまった、本の公式サイトにリンクするの忘れてた。正直、今回の文章は満足行く出来ではない。書いているうちにいろいろ書きたくなり、少なくとも「ライブラリ」…

WIRED VISIONブログ第76回公開

WIRED VISION ブログに「CiscoのビジネスコンテストI-Prizeと「Internet of Things(モノのインターネット)」というトレンド」を公開。ここ数回えらく長い分量の回が続いてちょっと抜け殻状態になり、またしばらく疲労することがあって今回は落とすんじゃな…

WIRED VISIONブログ第75回公開

WIRED VISION ブログに「インターネットは我々に何を与え、奪うのか 〜 クレイ・シャーキーとニコラス・G・カーの新刊」を公開。ぶち狂った長さだった前回には及ばないものの、通常の二倍近い長さで、これは新刊を二冊紹介したため。毎週書いていた頃なら間…

インターネットプラットフォーム戦争:「インターネットOS」に一番近い企業はどこか

WIRED VISION ブログに「インターネットプラットフォーム戦争:「インターネットOS」に一番近い企業はどこか」を公開。はじめはまったく違う話題を考えていたのだが、これは乗りかかった船だろうと前回の続きになった。しかし、今回は長いな。普段の倍の分量…

ティム・オライリーの「インターネットOS」というヴィジョン

WIRED VISION ブログに「ティム・オライリーの「インターネットOS」というヴィジョン」を公開。今回はオライリーの文章を取り上げたが、何しろかなり長いエントリだったため、内容を十全に解説できなかったし、論も粗雑だったかと反省している。まぁ、興味を…

WIRED VISIONブログ第72回公開

WIRED VISION ブログに「ナップスタージャパン終了とデジタル音楽の行方」を公開。デジタル音楽の行方作者: David Kusek,Gerd Leonhard,yomoyomo,津田大介出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2005/12/06メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 78回この商品を含む…

WIRED VISIONブログ第71回公開

WIRED VISION ブログに「iPadを待ちながら:我々はどれくらい自由であるべきなのか」を公開。iPad については散々語られているので、電子書籍関係の話と離れたちょっと位相を変えた文章にさせてもらった。インターネットが死ぬ日 (ハヤカワ新書juice)作者: …

WIRED VISIONブログ第70回公開

WIRED VISION ブログに「ダン・ギルモアのリターンマッチに期待する」を公開。まぁ、タイトル通りの文章ですね。Boing Boing で新刊が今春出るのを知って取り上げることにした。Mediactive: A User's Guide to Finding, Following, and Creating the News作…

WIRED VISIONブログ第69回公開

WIRED VISION ブログに「ゼロ年代をウェブに生きて」を公開。Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2009年 11/18号 [雑誌]出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ発売日: 2009/11/11メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 19回この商品を含むブログ (8件) を…

WIRED VISIONブログ第68回公開

WIRED VISION ブログに「電子書籍と読書体験のクラウド化」を公開。こちらでもマガジン航の宣伝をさせてもらった。リンクするのを忘れてしまったのだが、「本のクラウド化」という見方には反論を述べていたのは渡辺由佳里さんで、例えば「米大学が講義にKind…

WIRED VISIONブログ第67回公開

WIRED VISION ブログに「日本に海賊党ができても支持はしないけど……」を公開。正直言って今回は出来がよくない。翻訳に追われ、ほとんどこの原稿に時間が割けなかったのが原因だ。これを書くまでに『The Pirate's Dilemma』をざっとでも一通り目を通そうと思…

WIRED VISIONブログ第66回公開

WIRED VISION ブログに「「プラットフォームとしての政府」が意味するもの」を公開。オライリーの Govement 2.0 ネタだが、「小さな政府」という言葉の使い方など文句の付け所の多い文章だと思う。もちろんオバマ政権が公的保険制度の導入を目指し(苦労して…

WIRED VISIONブログ第65回公開

WIRED VISION ブログに「敢えてブログは重要だと言いたい」を公開。通常は毎月第二木曜日に公開だが、今回は夏期休暇のため火曜日に公開となった。何か野暮ったらしいタイトルだが、飲みに行く用事があるため昨日の午後二時間で原稿を書く必要があり、タイト…

WIRED VISIONブログ第64回公開

WIRED VISION ブログに「Eternal Principle of the Inherited Mind」を公開。タイトルは映画『エターナル・サンシャイン』の原題をもじったもので、どうしても良いタイトルが思いつかなかったのでワーキングタイトルのまま出させてもらった。パターン、Wiki…

WIRED VISIONブログ第63回公開

WIRED VISION ブログに「残念な日本の私」を公開。本当は、あるときふと浮かんだ「あなたがわかってくれなかったからぼくはとってもさびしかった」という松村雄策の曲タイトルを使おうかと思っていた。例のインタビューを読んだ時点で耳目を集める派手な文章…

WIRED VISIONブログ第62回公開

WIRED VISION ブログに「Sensorwareふたたび」を公開。今回は、細部をつつけばツッコミどころの多い、風呂敷をとりあえず広げてみた感じの風呂敷ドリブンな文章である。普段ならそうしたふわふわした文章は忌み嫌うのだが、たまにはこういうのも書かないと話…

WIRED VISIONブログ第61回公開

WIRED VISION ブログに「OpenStreetMapへの期待と課題」を公開。いろいろ書きたいことはあったのだが、久しぶりにコラムを書くとどうも感じがつかめずにちぐはぐな文章になってしまった。というかタイトルがヘンですな……それはともかく OpenStreetMap は(本…

WIRED VISIONブログ第60回公開、そして(主にワタシにとって)残念なお知らせ

WIRED VISION ブログに「正念場を迎えるオライリーとEtech 2009」を公開。さて、先日 WIRED VISION 編集部より編成方針の変更について告知があった。ワタシに関係する話だけ書いておくと、ブログへの寄稿は今後週一回から月一回になる。そう、今月はこれで終…

WIRED VISIONブログ第59回公開

WIRED VISION ブログに「Jamendoな日々、あるいはWhite Light Riot賛歌」を公開。あるいは、タイトルは "Hello, I am a id:heatwave_p2p stalker." にすべきだったか(笑)良い曲をいろいろ教えていただきありがとうございました。でも、「ライブに『生き残…

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2021 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)