当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

FinTechについての人海戦術的決定版な本がこの春出るようだ

金融+情報技術の組み合わせを指す「フィンテック(FinTech)」という言葉も今年のバズワード代表な印象があるが、海外ではズバリ The FINTECH Book という名前の本がこの春刊行されるとのこと。

The FINTECH Book: The Financial Technology Handbook for Investors, Entrepreneurs and Visionaries (Wile01)

The FINTECH Book: The Financial Technology Handbook for Investors, Entrepreneurs and Visionaries (Wile01)

サイトの説明を見ると、世界的な FinTech についての初めてのクラウドソースな書籍とのことで、執筆した著者の数は本文執筆時点で166人とのことで、とにかく人海戦術というか、この分野のキーパーソンの文章を詰め込んだ本ということだろうか。

まぁ、Wiley が出すのだからそんなヘンな本ではないはずだし、目次を読むと内容たっぷりそうだ。

これが FinTech という言葉を書名に冠した世界初の本かと思いきや、実はそれについては昨年日経BPが先んじていたりする。

FinTech革命(日経BPムック)

FinTech革命(日経BPムック)

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2021 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)