当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

「iPhone対Android」はかつての「Mac対Windows」の二の舞にはならない?

iPhone アプリケーションへの管理をますます強める最近の Apple を指して、これではかつての MacWindows の戦いで負けたのと同じく iPhone はよりオープンなプラットフォームである Android に敗れるのではないかという見方がある。

Mark Sigal の文章はこの見方に異を唱えるもので、彼が挙げる根拠となる iPhone の優位性は以下の5つ。

  1. 小売流通:コンピュータ小売店に頼らざるをえなかった昔と違い、Apple ストアがある
  2. 価格差:PC より Mac が高かった頃と違い、Apple 製品は比較的安価になった
  3. 開発者のエコシステム:Google のアプリプラットフォームは iPhone と比べ未熟
  4. 消費者の技術選択:大企業の選択が重要だった昔と違い、今はブレイクスルーは消費者の選択から始まる
  5. マイクロソフト的な回復力:どんな分野でもバージョン3.0の頃には地歩を確保していたマイクロソフトApple も近くなってきた

これには異論がいろいろ出るだろうな。最近の Apple の専横は「開発者のエコシステム」を壊すという声もあるわけで。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)