当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

今更だがRIP SLYMEの「黄昏サラウンド」のPVは一発撮りではありません

以前、「代表的な一発撮りビデオをざっとまとめてみる」という文章を書いたことがあり、そのときコメント欄で RIP SLYME の「黄昏サラウンド」を挙げる方がいた。

実際に Wikipedia にも以下のような記述がある(本文執筆時点)。

PVは一発撮りで、東京国立博物館で撮影された。途中、あたかもメンバーがワープしている様な演出がなされている部分があるが、CGなどは使われておらず、実際には次の撮影ポイントまでカメラの裏手を走って行って撮ったものである。ちなみに、PVの終盤で、メンバーが全力疾走するのを横目に見たPESが笑ってしまっているシーンが確認できる。

黄昏サラウンド - Wikipedia

でも……これ一発撮りじゃないよ? というか常識で分かる話で、夜始まった映像が最後朝(昼?)になってるじゃない。

それならどこでカット割りが入っているか? メンバーが画面から消えるところがそうで、具体的には2:19あたり。それを境に夜だったのが明るくなってるでしょ?

ワーナーの公式 YouTube チャンネルに RIP SLYME が入っているのを知ったので紹介させてもらった。ちなみにこの曲が入ったアルバムが Amazon で今なんと74%引き(!)で売ってるよ。

MASTERPIECE (初回)

MASTERPIECE (初回)

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)