当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

2016年におけるオープンソースのドキュメンテーションのトレンド

2016年におけるオープンソースドキュメンテーションのトレンドの話だが、思えばワタシが JFオープンソースドキュメンテーションに携わっていたのって15年くらい前(!)になるわけで、知ったような顔をしていても全然最新の話にはついていけてないよな。

GNOMEドキュメンテーションのチームリーダーも務めたこともある Shaun McCance が挙げる5つのトレンドは以下の通り。

  1. 最初に Gnomeドキュメンテーションに関わったときは、ソースとともに CVS で管理されていた DocBook を書いていたが、今では Git レポジトリに格納された Mallard を書いている
  2. ドキュメントフォーマットは XML 系などたくさん選択肢があったが、現在は Markdown、AsciiDoc、reStructuredText といった軽量マークアップ言語が人気
  3. 5年前は、ドキュメンテーションサイトを Wiki やブログプラットフォーム上に設けていたものだが、最近は MiddlemanJekyll といった静的ウェブサイト作成ツールを使うのがトレンド
  4. 継続的インテグレーションこそが、上記のトレンドを結びつける鍵
  5. Read the Docs といったドキュメントのホスティングサービスが人気なトレンドは続くで

なるほどねぇ。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)