当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ブルース・スターリングがWikileaksについて語る文章で思い出したクリプトアナーキスト宣言

この八田真行さんのツイートでブルース・スターリングWikileaks について語る The Blast Shack を知った。かのサイバーパンク作家はまず以下のように語っている。

The Wikileaks Cablegate scandal is the most exciting and interesting hacker scandal ever. I rather commonly write about such things, and I’m surrounded by online acquaintances who take a burning interest in every little jot and tittle of this ongoing saga.

http://www.webstock.org.nz/blog/2010/the-blast-shack/

かなーり長い文章なので正直全部は読めてないのだが、八田さんも書いている通り、Wikileaksサイファーパンク(cypherpunk)の関連性について語っているのがまさにスターリング先生らしいところだと思った。

そこで Timothy C. May の The Crypto Anarchist Manifesto について触れていて、ああ、確か山根信二さんの日本語訳があったねぇと調べたところ、ちゃんと残っていた。Eric Hughes のA Cypherpunk's Manifesto 日本語訳も久しぶりに読み直した。

残念ながらこのあたりについてはワタシは昔も今も理解が浅く解説できないので、八田さんが書いたという文章を読んでみたいところ。あと誰かスターリング先生の文章訳してくれんかな。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2019 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)