当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

かつてOpenmokoというほぼすべてオープンソースからなるLinux携帯電話を目指したプロジェクトがあってですね

久しぶりに Harald Welte(ハラルト・ヴェルテ)の名前を見たよ。

昔ワタシは Linux カーネルハッカーだった彼の netfilter/iptables についての文章を訳したことがあるのだよね。今となっては価値がないし、恥ずかしいのでリンクしないけど。

Linux カーネルハッカーとして、また GPL 違反を摘発する gpl-violations.org の活動で知られた彼だが、あともう一つ、ほぼすべてオープンソースからなる Linux 携帯電話を目指した Openmoko も期待され、ワタシも何度かここで取り上げたものである。

しかし、Harald Welte は離脱し、このプロジェクトは頓挫してしまった。その彼が Openmoko 立ち上げ10周年を振り返る文章を公開している。

10年前、まだ iPhone は存在せず、もちろん Android も世に出てなかった。Openmoko が成功していたら、スマートフォンの世界は、今のように制約と囲い込みでないまったく違ったものになっていただろうねと彼は残念そうだ。

AndroidLinux スマートフォンと言えるのだろうが、もっと FLOSS 寄りの主要プレイヤーがいたら、今のスマートフォン市場はどうなっていただろうね。

ネタ元は LWN.net

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)