当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

Donny Hathaway, Live

Live

Live

そういうわけで、お久しぶりのAmazon980円劇場である。

まずはダニー・ハサウェイが1971年に発表し、大ヒットしたライブアルバムである。

ワタシはダニー・ハサウェイのアルバムでは、やはりこのAmazon980円劇場で紹介済の『Extension of a Man』が一番好きなのだが、おそらくは本作が最もファンに愛されているアルバムではないか。

マーヴィン・ゲイの "What's Goin' On" に始まり(エレクトロニック・ピアノでこれだけソウルを感じさせる演奏ができるのはこの人だけだろう)、キャロル・キングの "You've Got a Friend"(ピーター・バラカンも書いていたが、この曲のイントロで観客がギャー! となるところは聴いていて鳥肌がたつ)、ジョン・レノンの "Jealous Guy" といったカバーを織り交ぜながら、長めのインストを含め、じっくり聴かせる。

演奏はもちろん熱気に満ちているが、全体的に都会的な洗練も感じさせるところが70年代ソウルの新潮流だったわけですな。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)