当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ルー・リードのライヴ映像をまとめたYouTubeチャンネルがオープン

Lou Reed on MV だが、ルー・リードのライブをまるごと再生リストで見れるのが嬉しい。

現在4本の再生リストが公開されているが、ワタシ的には1984年9月25日のキャピトル・シアターのライブをお勧めしたい。

理由は、なんといってもセカンドギタリストが「イカれた保険外交員」ことロバート・クインだからだ。

もっともこの時期は既に彼とルーの関係は険悪なものになっており、バンドもこの前年の『Live in Italy』のような充実は望むべくもないのだが、今からほぼ30年前のライブにして、当時のルーは現在のワタシとだいたい同じ歳だというのがなんとも感慨深い。果たして、30年後、ワタシは生きているのだろうか……。

そして、このライブは後半になぜか他の人たちとの共演があるのだが、ジム・キャロルが登場していておっとなった。

今ではジム・キャロルと言っても誰も知らんのかな。詩人にしてミュージシャンというのは、ルーやパティ・スミスと共通するが、彼の10代の頃の日記『マンハッタン少年日記』の映画化が『バスケットボール・ダイアリーズ』で、レオナルド・ディカプリオジム・キャロル役を演じているといえば、思い出す人もいるかな。実はワタシはこの映画観てないんだけど(笑)。

Live in Italy

Live in Italy

A World Without Gravity : The Best Of The Jim Carroll Band

A World Without Gravity : The Best Of The Jim Carroll Band

マンハッタン少年日記 (河出文庫)

マンハッタン少年日記 (河出文庫)

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)