当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

年金情報漏洩より遥かに深刻? 連邦職員情報「2150万件」流出に揺れる米国

米国における連邦職員情報漏洩を追った3回シリーズであるが、とても読み応えがある。

日本でも年金機構の個人情報流出が騒ぎになったばかりであるが、アメリカでも連邦人事管理局が大規模なサイバー攻撃を受け、1800万件改め2150万件とも言われる個人情報が流出した話である。

実は一年前から侵入されていたなんて話を読むと、日本の役所も気付いていないだけで、これくらい大規模の、しかも暗号化されていない個人情報が中国に筒抜けになっているのではないかと不安になってしまう。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)