当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

アーティスト

映画愛好家の方に怒られそうだが、ワタシは白黒映画というだけで敬遠する傾向があり、ましてや無声映画なんて、それこそチャップリンなどをごく一部を除けばほとんど観ていなかったりする。

そんなワタシが、サイレントからトーキーに移行する時期の映画スターの隆盛と凋落を描く本作のような映画を楽しめるか不安だったのだが、これは面白かった。

やはり主役二人がとてもチャーミングに撮られているからだろうか。サイレントからトーキーへという設定を踏まえた、主人公の声が出ない、声が聞こえないところをうまく使っているし、音が出るラストもよかった。少し『サンセット大通り』にも通じるホラーな設定が必要だったかは分からないけど。

それにしても国際的に無名に近い監督とキャストが、ほとんど台詞を要さないという設定を逆手に取り、クラシカルな意匠でハリウッド映画への愛を謳いあげるという年寄りの多いアカデミー会員の好きなところをくすぐりアカデミー賞主要部門を独占なんて、一世一代の金星というか、すごいハック、と評すると怒られそうだが。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2020 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)