当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

ティム・オライリーの新刊『WTF?: What's the Future and Why It's Up to Us』の邦訳は山形浩生が手がけるらしい

邦訳の刊行が期待される洋書を紹介しまくることにする(2017年版)でも取り上げた、ティム・オライリーの新刊 WTF? What's the Future and Why It’s Up to Us の日本語での評がぼちぼち出始めた感じである。

ワタシも読もうかなと思ったのだが、「山形の著書訳書など」を見て、どうやら山形浩生が翻訳を今年手がけるらしいと分かったので、とりあえず邦訳を待つことにする(笑)。

そういえば、BackChannelチームが選出した2017年最高のテック系書籍11選WTF が入ってなかったのは意外だったな。

ティム・オライリーは、本の執筆に従事した2017年(と現状)について What’d I miss? という、ここからいくつかネタを拾えそうな文章を書いている。

WTF?: What's the Future and Why It's Up to Us

WTF?: What's the Future and Why It's Up to Us

WTF?: What's the Future and Why It's Up to Us (English Edition)

WTF?: What's the Future and Why It's Up to Us (English Edition)

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2019 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)