当ブログは YAMDAS Project の更新履歴ページです。2019年よりはてなブログに移転しました。

Twitter はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS

ジョージ・A・ロメロがダリオ・アルジェントの最高傑作『サスペリア2』をリメイクとな

ジョージ・A・ロメロダリオ・アルジェントというと、ロメロの代表作『ゾンビ』のプロデュースをアルジェントが手がけており、その後も『マスターズ・オブ・ホラー/悪夢の狂宴』(asin:B00005HX8Y)でタッグを組んでおり、勝手知ったる仲である。

しかも、リメイク対象が『サスペリア2』というのも個人的に血が騒ぐ。

上のリンク先にもあるように、この映画は『サスペリア』の続編でも何でもなく、ホラー映画でもない。しかし、ホラーじゃないのに頭部破壊や首ちょんぱなどいちいち殺し方が派手で、ワタシなどうっとりしてしまう切株映画の傑作である。

……と盛りあがったが、冷静に考えると不安が頭をもたげる。「3D映画」というのがいかにも地雷っぽいし、結局ロメロって(数少ない例外を除けば)ゾンビ撮らんとただの人やん?

まぁ、『ゾンビ』も『サスペリア2』も大好きな人間としては、3D ホラーの傑作をものにしてほしいところではある。

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2022 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)